So-net無料ブログ作成
検索選択
広告スペース

リッチマン、プアウーマン あらすじ 5話

リッチマン、プアウーマン あらすじ 5話。

日向徹(小栗旬)と朝比奈燿子(相武紗季)の
キスシーンを目撃した夏井真琴(石原さとみ)は
気まづい日々を送っていた。

↓ 4話で小栗旬くんが使ってたパソコン!

ある日、日向が開発中のパーソナルファイルの試験操作を
世界も注目していた元工業デザイナーが住む
農村で行うことが決定した。

そのデザイナーとは突然引退をし、
今は故郷でトマトの栽培をしている
青山誠人(片岡鶴太郎)。
その青山という人物は、真琴のメル友だったのだ。

そんなある日、朝比奈恒介(井浦新)は
誰かに階段から突き落とされる。

日向が見舞いに行くと、
社員だった遠野秋洋(綾野剛)に会ったと言う。

数日経ったある日、
日向たちは農村で運用試験を始めようとしたが、
農村に住む人たちは、パソコンの操作をできないのだった・・・。

リッチマン、プアウーマン あらすじ 5話ですが、
5話から石原さとみは澤木千鶴ではなく、
本名の夏井真琴を名乗って再出発するんですね。

今のところ、真琴は日向は耀子と上手くいっていますが、
今後の真琴と日向の恋の行方も楽しみです♪









共通テーマ:テレビ
Copyright © ドラマ情報  All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。